担当者の選択方法

担当者の選択方法

担当者の選択方法

雑誌など、メディアに沢山登場する有名美容師などは当然予約で一杯ですし、実際にそうした有名美容師の予約を何のコネクションもなくとるのは非常に難しいことです。そして美容院の雰囲気が好きで、とくに担当者を決めていない場合は、その時のタイミング等で担当者が決まります。もしそのときたまたま担当してくれた人が気に入ればいいですし、そうでなければ次回変更することも可能です。

 

 

最近は美容室でもその技術者のレベルによって、サービスの価格もランクづけがされています。必ずしもランクが高い人があなたにぴったりの担当者になるとも限りませんが、色々な技術者に頼んでみて、自分にぴったりの美容師を選ぶということも大事です。一番大事なことは、あなたの意見や感性をしっかり汲み取ってくれて、しかもそれを実際のヘアスタイルに実現する腕があること、そしてなによりも一緒にいてリラックスできることです。

 

 

腕がよくても、一緒にいて緊張したり、素直に自分の意見が言えないようなタイプの人はベストチョイスとはいえません。

 

●おすすめサイト

 

テニス 東京


ホーム RSS購読 サイトマップ